祝!日向の地でワークショップのお船出

こんばんわ!

本当に可愛いらしい赤ちゃんパンツ♥︎

本日も四枚の手ぬぐいパンツが出来上がり、ふるさと宮崎県での記念すべき初開催となりました。
今日も参加者様が、完成した喜びと共に、心から「楽しかった!」と。
何よりも嬉しかったです。

そうそう、2枚目も終わらせてしまった方もいたんですよ♩

実は私も含め、全員同じ高校の同学年、クラスは違えど、話しもとっても弾みました。^o^

さて、

ここ日向市美々津の、雑貨&カフェ 民 さんの建物、なんと築130年なんです。明治時代前半くらいかしら。
今までhfkがWS開催した会場の中では一番古い!あ、hfkとはhanafuu koromoの略です。これも初使用となります。オホホ(^.^)

ここ美々津地区は、江戸時代には商業港として栄えていたようで、もちろん江戸時代からの建物も残っています。

こじんまりとした町なのですが、
少ーしだけ西洋を匂わせる家もありました。大正から昭和と推察しました。


通りの各玄関先には、何故か七夕飾り?がしてありました。


理由がわかりました。
旧暦の八朔(8月の新月)に行われる「起きよ祭り」の為だそうです。
この 起きよ祭り、日向神話の神武東征の際のエピソードがとても興味深いのです!!
詳しくは、またのブログで。

それにしても、神武天皇が船出した港のすぐ横で、日向の地(宮崎県)でのWSの初開催、とても嬉しく思います。

まさに、新たな船出です。
「日に向かう」未来は明るい。
(ちなみに、各玄関ポストには、船のモチーフが!)

※次回開催も決定しました。
9月中旬予定。
手ぬぐい甚平上下か、手ぬぐいパンツのみ のお好きな方で。
日時、詳細は、またお知らせいたします。

ではでは。